野木 恵深

より良い「教育」を、より多くの子ども達へ。

野木 恵深

仕事の内容を教えてください。

教室の副塾長として、塾長のサポートをしています。授業はもちろん、生徒管理や成績管理も私の仕事です。生徒が悩んでいたら声をかけて面談するなど、多くの時間は生徒に関わっています。中には一見生徒にあまり関わりがなさそうな業務もありますが…例えば掲示物ひとつをとっても更新を楽しみにしている生徒がいるんです。業務の一つひとつが生徒に関わっているんですよね。

仕事の楽しさ、難しさをどんなところに感じますか?

生徒が出来なかった問題ができるようになった時は、私もとても嬉しいです。中学生の中には、単語や文の構成が分からず、英語に苦手意識が芽生えてしまっている生徒がいます。そんな生徒が「わかった!」と言ってくれた時が「やっていてよかった」と思う時です。 一方で、生徒への接し方には悩むこともあります。人生に関わる仕事ですから、発言や行動には気を付けています。

ベスト学院に入社を決めた理由は何ですか?

私、もともとベスト学院の卒塾生なんです。
中学校の教員を目指していましたが、就職活動中にお世話になった先生の笑顔や授業の様子を思い出し、自分もそんな仕事がしたいと入社を決めました。実際に今笑顔で仕事が出来ていますから、決断に間違いはなかったと思います。

  • 安齋豊
  • 平井究